キッチンへのこだわり

キッチンへのこだわり

当社が手掛けるオーダーキッチンは、「長く使えること」を第一に考え、素材に抜群の耐久性を誇るステンレスを採用しています。また、業務用厨房を家庭用にアレンジしているのも、こだわりのひとつ。業務用ならではの耐久性や耐熱性を残しつつ、家庭で使いやすいよう収納やパーツの一つひとつに工夫を凝らし、使い勝手を向上させています。 家庭によって異なる「生活のなかでのキッチンの在り方」を反映して、耐久性と使い勝手にこだわったオールステンレスのオーダーキッチンをご提案させていただきます。


空間としてのキッチンを空間としてのキッチン

「料理をするスペース」というだけでなく、ときには「コミュニケーションの場」としての機能も求められるキッチン。昨今の住宅において、キッチンが果たす役割は非常に大きなものになっています。LDK KITCHENでは、キッチンを単なる「設備」であるとは考えません。リビングやダイニングなど連続性のあるスペースとのつながりも考慮に入れたうえで、「キッチン空間」全体をコーディネートしています。これこそが、キッチンをスペースにはめ込むだけではないLDK KITCHENならではのスタイルです。

 

業務用厨房を基本スペックに

LDKHOMEが設計する耐久性の高いコンクリート外断熱の住宅とともに、長く使えるタフなキッチンを目指したとき、家庭用キッチンにも業務用と同等の性能を持たせたいと考えました。当社のステンレスキッチンの天板とシンクは業務用厨房と同じ1.5mmのステンレス板を使用し、家庭用キッチンで使われるステンレスの1.5から2倍の厚みがあります。そして、キャビネットもまた業務用厨房と同じくステンレスで作り、業務用厨房の耐久性や衛生性は保ったまま家庭用キッチンとして使いやすいようにLDKKITCHENならではのアレンジを加えています。そして、このような業務用厨房のスペックを基本にした家庭用のキッチンは、高い加工技術を持った業務用厨房機器を製造している工場でなければつくることができません。この高い加工技術を持って、1台1台丁寧に作られたLDK KITCHENは、その確かな性能性のもと、美しくしあがるのだと思います。

 

ステンレスという素材

LDKKITCHENがステンレスにこだわる理由は、耐久性・衛生性・加工性に優れ、経年変化を楽しむことができる素材だからです。 耐久性や衛生性が求められるキッチンにとってステンレスが最適な素材であることは言うまでもありません。腐食しにくく、汚れや臭いがしみ込みにくいステンレスキッチンは、10年や15年で劣化する事なく、長年にわたって衛生的にキッチンを使っていく事ができます。 さらに、ステンレスは溶接や折曲げにより、耐久性や衛生性を高めることのできる加工性の高い素材です。溶接により、シンクは継ぎ目なく天板と一体で作る事ができ、継ぎ目のないシンクは掃除がしやすく、つぎ目から劣化するという事もありません。1枚のステンレス板であっても、折り曲げることで構造的な強度が確保され、業務用厨房のような過酷な使用にも耐えられる造りになります。 そして、長年の使用に耐えうる頑丈で清潔なキッチンであっても愛着の持てるキッチンでなければ、いつかは飽きてしまいます。しかし、この点、ステンレスは使い込むほどに増えていった傷がいい味になるといった、経年変化を楽しむことができる素材です。永く使えるキッチンだからこそ愛着のもてるキッチンを作ることが大切で、使い込むほどに増えていくのはただの傷ではなく「日々の記録」であるように思います。

 

シンプルにデザインすること

耐久性や衛生性に優れた業務用厨房を基本スペックとしても、使い勝手の悪いキッチンを長く使い続けていく事はできません。また、過剰な機能やデザインは耐久性に欠け、使い勝手も悪くしてしまうこともあります。 LDK KITCHENはあくまで使い勝手を重視しながら、ステンレスの素材感と性能にこだわり続け、シンプルにして飽きのこない「普段使い」のキッチンをご提案しています。そして、このシンプルなつくりは、キッチン自体の可変性を高め、家族のライフスタイルの変化に合わせて柔軟にかたちを変えることもできます。

 

フルオーダーでつくること

ご家族のライフスタイルにぴったりフィットしたキッチンをご提供させていただくため、当社はフルオーダーにこだわりつづけてきました。「暮らしのなかでキッチンはどういう存在であるべきか?」「どういう場所であってほしいのか?」といった考え方やご希望をお伺いしたうえで、デザインやスペックを決めていきます。ご家庭によって異なる「生活のなかでのキッチンの在り方」を設計に反映して、キッチンプランをご提案しています。 LDKキッチンではオールステンレスキッチンを多くお造りしておりますが、ステンレスと木やタイル、石をといった異素材や、リビングダイニングの内装に合わせた素材を組み合わせたり、フルオーダーならではのデザインにする事ができます。また、天板にクウォーツやセラミックといた素材を使用し、キャビネットはオールステンレス製にして、耐久性、衛生性は損なわずに、オールステンレスキッチンとはまたひと味違ったキッチンもお造りしています。

       

la_architects

電話でのお問い合わせ

tel
ページ上部へ戻る