DP邸-Ⅱ型

住宅の最上階にあるDKスペースにダイニングテーブル一体型のキッチンがレイアウトされています。ご夫婦のご希望は対面式キッチンであること、機器をドイツのミーレで統一する事の2点でした。このおおもとには、この先お子様が生まれ、これまでのようにご夫婦で外出できなくなった時に「外出せずとも楽しめる家であり、キッチンでありたい」というものでした。確かに、対面式キッチンであればご家族や客人とコミュニケーションをとりながら楽しくキッチンに立つことができ、ミーレの洗練されたデザインはステンレス、コンクリートとの相性も抜群で、毎日見ても飽きる事がありません。この先何十年と、キッチン、ご住宅共々楽しんでいただけたら最高です。

【こちらの住宅はLDKホームで設計しました】

都心の狭小地に建つ三階建ての住宅。
オーナーは、5年前に中古住宅としてこの場所を購入し、古い家に我慢して住み続けながら、ようやく念願のRC外断熱住宅を実現しました。
フロア毎に用途変える潔いプランにより、狭小住宅特有の狭さを感じさせない空間を実現しています。
3階のダイニングはバルコニーとの一体感を重視した開口部を設けています。
内装をほとんどほどこさない「未完箱」第三弾。

 詳しくはこちらまで。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tel

おすすめ商品

  1. TH邸-Ⅰ型
  2. GH邸-I型
  3. YM邸-Ⅰ型
  4. OD邸-I型
  5. SS邸-ペニンシュラ型
  6. OT邸-アイランド型
  7. SM邸-ペニンシュラ型
  8. WT邸-Ⅱ型
  9. UN邸-L型
  10. HK邸-ペニンシュラ型
  11. ET邸-アイランド型
  12. TI邸-Ⅱ型
ページ上部へ戻る