YM邸-Ⅰ型

壁付きキッチン+バックカウンター収納

ご覧の通り、細部までしっかりと作りこまれたオールステンレスキッチンです。このキッチンの計画にあたって、施主から出された要望は、においや汚れがリビングダイニングへ及ぶのを避けることでした。その一方で、リビングで遊ぶ子供たちの様子も気になるところでもありました。そこで考えたのが、リビングとキッチンの間の壁に開口部を空け、リビングの様子を眺められるようにしました。さらに、この開口部はキッチンの天板より30㎝ほど高くしているので、一方のリビング側からは調理している手元の様子は見えません。においも汚れも人目も気にせず、思う存分料理が楽しめるキッチンになりました。

こちらの住宅はLDKHOMEで設計しました。
道路や隣地に対して、全く開口部を設けないRC外断熱の箱。
一見すると非常に閉鎖的な住宅に見えますが、随所に設けた吹抜けやコートヤードで、明るさと開放感が随所に感じられる仕掛けです。
アスレチックのような内部空間ですが、どこからでも家族の存在を感じられるという緻密な計算に基づいた絶妙のプランニング。また、柱と梁を外に出すことで、内部の空間が非常にシンプルになっています。

詳しくはこちらまで

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tel

おすすめ商品

  1. TH邸-Ⅰ型
  2. OT邸-アイランド型
  3. TK邸-ペニンシュラ型
  4. ET邸-アイランド型
  5. TI邸-Ⅱ型
  6. SS邸-ペニンシュラ型
  7. YM邸-Ⅰ型
  8. WT邸-Ⅱ型
  9. UN邸-L型
  10. SM邸-ペニンシュラ型
  11. GB邸-アイランド型
  12. HS邸-ペニンシュラ型
ページ上部へ戻る